シンプルカジノから銀行送金で出金する方法

銀行振込

カジ旅の系列であるシンプルカジノ。

リベートボーナスが申請なしで貰える、スロットは通常時6倍速のブリッツモード搭載といった特徴があります。

 

今回はシンプルカジノの、銀行送金で出金する手順について詳しく解説をしていきます。

また、出金時間や手数料なども併せて紹介するので、参考にしてみてください。

シンプルカジノの銀行送金は、スイフトコード(SWIFTコード)が必要です。

つまり、スイフトコードがない銀行(ジャパンネット銀行など)は出金ができません!

また、銀行名など必要事項を全てローマ字入力する必要があるため、めっちゃ面倒です・・・

スイフトコードが必要なく、日本語入力で簡単に出金できるカジノは以下に載せてます。

銀行送金で出金が可能なオンラインカジノ一覧

シンプルカジノの銀行送金の出金手順

まずはシンプルカジノにログインしてください。

残高の表示横にあるメニューボタンを押します。

 


「出金」を押します。

 


出金する金額を入力。

 


「銀行送金」を選択。

 


ここからは、出金先となる銀行の情報と、あなたの個人情報を入力します。

受取人ご名義の例:Taro Yamada

町名、番地、マンション名の例:1-2-3 Asanocho(浅野町1丁目2番地3の場合)

郵便番号の例:4441111

市区町村の例:Naka-ku Nagoya-shi

都道府県の例:Aichi-ken

国の例:Japan

スイフトコードの例:SMBC JP JT(三井住友銀行の場合)

銀行口座番号の例:3331111

銀行名の例:SUMITOMO MITSUI BANKING CORPORATION(三井住友銀行の場合)

支店名の例:Ginza branch(銀座支店の場合)

支店住所の例:6-10-1 Ginza,Chuo-ku,Tokyo-to,Japan(東京都中央区銀座6丁目10−1の場合)

支店番号の例:111

英語で住所入力するのは不安だ・・という人は、以下の変換サイトをご利用ください。

https://kimini.jp/

 

入力が終わったら、最後に「出金」を押してください。

上の画面になれば出金申請は完了です。

⇒シンプルカジノのホームページ

⇒シンプルカジノの登録方法

 

銀行送金の最低出金額と出金限度額

シンプルカジノの銀行送金による、最低出金額と出金限度額は以下です。

最低出金額(1回) 50ドル
最大出金額(1回) 10,000ドル

1度に引き出せる金額は最高で10,000ドルなので、もっと高額な出金をする場合には、複数回に分けて申請する必要があります。

 

銀行送金の手数料と出金時間

シンプルカジノ出金手数料は無料です。

ただし、受け取り側の銀行で手数料が発生します(各銀行により金額は異なる)

 

出金時間はサポートに5日~6日と言われましたが、僕の場合は1週間かかりました

海外送金のため、どう頑張っても2日や3日では届かないと思ったほうがいいですね(汗)

 

銀行送金出金を利用する条件

銀行送金で出金をするためには、クレジットカード入金が条件になります。

エコペイズなど電子マネー口座から入金した場合は、銀行送金出金は使えません。

⇒シンプルカジノの公式ページ

⇒シンプルカジノの登録方法

 

銀行送金できる他のカジノと比較

今回シンプルカジノの銀行送金をやってみて、感想から言うと入力が面倒ですし出金時間が遅いです(汗)

どうしてもシンプルカジノで遊びたい人は別ですが、もっと簡単に銀行送金出金をしたいなら、

日本語入力で出金が早いベラジョンカジノか、クイーンカジノがオススメです。

 

ベラジョンカジノは、カード入金に限り利用可能。(約2日~3日で着金)

クイーンカジノは、銀行振込で入金した場合に利用できます。(約1日で着金)