エコペイズにビットコインを使って入金する手順

エコペイズ

エコペイズに対して、銀行振込やエコバウチャーで入金するのは、手数料が高くあまりオススメできる方法ではありません。

しかし、ビットコイン(BTC)であれば手数料をかけずにエコペイズへ入金することができます!

ユカリ
ビットコインで入金できるのね
カイヂ
注意点もあるから最後まで読んでくれよ!

 

ただし!

注意点としては、エコペイズ内にはビットコインを保管する口座が無いため、送付したビットコインは法定通貨(ユーロかドル)へ換算されます。

ビットコインのままオンラインカジノをしたいなら、ビットコインで直接決済したり遊べるビットカジノをオススメします。

ビットカジノの入金方法

では、以下はビットコインを使いエコペイズへ入金する手順を、画像付きで分かりやすく説明していきます。

ビットコインでエコペイズに入金する手順

まずはエコペイズへログインして、ユーロの口座かドルの口座どちらかの「入金」を押します。

次に「ローカル入金」⇒「Alternative Payments」を選択。


入金したい金額を入力し、規約にチェックを入れます。

そして「続行」を押します。


確認画面が出るので、入金する通貨と金額に間違えがなければ「確認」を押します。


エコペイズへ送付するビットコインの数量、ビットコインアドレスをコピーします。

スマホの場合はアプリでQRコードを読み取って、入金する方法でもOK!

以上でエコペイズでの入金申請は完了です。

あとは、ビットコインを仮想通貨取引所から送付してください。

有効期限15分を過ぎるとどうなるのか?

エコペイズからビットコインの入金申請をしたとき、有効期限が「15分」と表示されます。

もし15分以内に、エコペイズへビットコインが着金しなくても、着金した時間の相場価格で反映します。

ただ、ビットコインの着金が遅いと、指定した入金額とは異なる場合があるので注意してください。

エコペイズへビットコインで入金するときの注意点

エコペイズへビットコインを使い入金する場合、注意すべき点が2つあります。

ビットコインアドレスの入力間違え

1つ目はビットコインアドレスの入力を間違えることですね。

ご存じかもしれませんが、ビットコインアドレスを間違えると、確実に戻ってくることはありません

心配な人はスマホQRコードアプリを使い、エコペイズへビットコインを送付することをオススメします。

(間違いが起きないため)

ビットコインアドレスは送付前に確認する

エコペイズへ送付するときのビットコインアドレスは、毎回異なるため送付する前に必ず確認してください。

以前エコペイズにビットコインを送ったときのアドレスを、そのまま使わないように!

エコペイズでビットコインは購入できる?

エコペイズには、ビットコインを含めた仮想通貨の口座が用意されていません。

ですから、ビットコインをエコペイズ内で購入することができないのです。

エコペイズからビットコインは出金できる?

エコペイズではビットコインの口座が作れないので、必然的にビットコインを自分の仮想通貨取引所へ出金することはできません

つまり、「ビットコイン+エコペイズ」という組み合わせでオンラインカジノをする場合は、エコペイズに送付したビットコインはもう戻ってこないということですね。

保有してるビットコインをドルやユーロに換えてしまいたい!

って人は問題ありませんが、ビットコインをカジノで増やしたいと考えてる場合は、ビットコインで決済できるオンラインカジノを利用したほうがいいです。

ビットコイン決済が可能なオンラインカジノ

まとめ

最後に、ビットコインをエコペイズに入金する方法についてまとめると

  • エコペイズへビットコインを送る場合は、ドルかユーロの法定通貨に換算される
  • ビットコインを送ると法定通貨に換算されるので、ビットコインとしては出金できない
  • 保有してるビットコインを増やす気がない人にはオススメ
  • 純粋にビットコインを増やしたい人はやめたほうがいい

以上になります。

僕の場合エコペイズは、法定通貨を使いオンラインカジノをプレイするときに利用するので、ビットコインでそのまま遊びたい場合はオススメしません。

⇒エコペイズのホームページ