キャッシュバックが受け取れるオンラインカジノ一覧と比較【2020年最新】

オンラインカジノのボーナス

オンカジで勝負していると、勝つときもあるし負けるときもありますよね。

そんなときに、キャッシュバックがあるオンラインカジノでプレイしていれば、全額ではないけど負けた金額の一部を返金(還元)してもらえます。

ユカリ
え?じゃあ勝ったら何もくれないの?
カイヂ
当たり前だろ(笑)でも負けてしまった一部の金額が戻ってこれば、次回以降それだけ勝負が有利になるってことだ!

 

というわけで今回は、

  • キャッシュバック特典付きのオンラインカジノ一覧と比較表
  • キャッシュバックと似たリベートボーナスの違い

上記について詳しく解説していきます。

貰うための条件やパーセンテージは、各カジノにより異なるので参考にしてください。

キャッシュバック制度があるオンラインカジノ一覧

まず、各オンラインカジノのキャッシュバック詳細一覧をご覧ください。

※カジノ名を押すと詳細にジャンプ。

カジノ名 キャッシュバック割合 出金条件 付与タイミング
カジノシークレット 初回入金額50%(上限あり)&以降約10% 無し(現金付与) 初回入金額を失ったとき&以降は原則毎ゲーム負けたとき
ミスティーノ 非公開 無し(現金付与) ゲームのプレイ中ランダム
ビットスターズ 初回入金額100%(上限あり) 1倍 初回入金がマイナスになったとき
エルドアカジノ 3%~10% 1倍 翌週
ジョイカジノ スロット10%・スポーツ5% 3倍 翌月1日~3日に申請
チェリーカジノ 10% 40倍 翌週
ボンズカジノ ライブ以外20%・ライブゲーム10%・スポーツ5% 3倍 翌月1日~3日に申請
ライブカジノハウス 2%~10% 1倍 翌週木曜日

 

カジノシークレット【即時出金できる現金キャッシュバック】

クレジットカード VISAカード、マスターカード、JCBカード
電子マネー決済 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント
仮想通貨

原則毎ゲームに対して、損失の約10%が現金としてキャッシュバックされるカジノシークレット。

申請をする必要もなく、全プレイヤーが一律の割合で対象となります。

現金でアカウントに付与してくれるため、出金条件無しですぐに引き出すことが可能。

キャッシュバックに指定されてる(アイコンがついてる)ゲームのみになりますが、ライブカジノも含めほとんどのゲームが対象です。

キャッシュバックは出金条件無しですが、入金した現金を引き出すためには5倍の賭け条件が大きなデメリットです。

カイヂ
初回入金時は、全額負けたら入金額50%の最大470ドルが現金で戻る。キャッシュバックの恩恵を考えると、カジノシークレット一択だ!

 

⇒カジノシークレットのホームページ

⇒カジノシークレットの登録方法

カジノシークレットのキャッシュバックは出金条件なし470ドルまで

 

ミスティーノ【いつ貰えるか分からないサプライズキャッシュバック】

クレジットカード VISAカード、マスターカード
電子マネー決済 エコペイズ、ビーナスポイント、マッチベター
仮想通貨 ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル

名前の通り、貯まったキャッシュバックがいつ貰えるか分からないミスティーノ。

ゲームをプレイ中に、ランダムなタイミングで「サプライズキャッシュバック」の残高に貯まります。

付与される割合はクローズになってますが、僕が検証した結果はスロット約0.4%、テーブルとライブは約0.2%です。

貯まったサプライズキャッシュバックは、ゲームをプレイしてる最中に、突然獲得できる仕組みです。

獲得したキャッシュバックは、出金条件無しの現金アカウントに自動付与

カイヂ
出金条件がないのはメリットだが、いつ貰えるか分からないのがデメリット。あと、30日間プレイしてないと貯まったサプライズキャッシュバックは消滅するから注意!

 

⇒ミスティーノのホームページ

⇒ミスティーノの登録方法

ミスティーノのサプライズキャッシュバック・還元率と付与タイミング

 

ビットスターズ【初回&2回目の入金時にキャッシュバック特典】

クレジットカード VISAカード、マスターカード、JCBカード
電子マネー決済 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント、スティックペイ
仮想通貨 ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、テザー

初回入金に限り、負けた損失100%がキャッシュバックされるビットスターズ。

※2回目の入金は負けた金額の50%

最大1万円、100ドル、20mBTC(0.02BTC)と上限金額は高くないですが、入金した現金を全て失っても出金条件1倍のキャッシュバックが受け取れます。

つまり初めて入金する人に限っては、負ける可能性がかなり低いため超ローリスク勝負が可能です。

カイヂ
大きく勝ったら、キャッシュバックを受け取らず出金すればOK!そして2回目の入金でまたキャッシュバックの恩恵を活かして勝負だ!

 

⇒ビットスターズのホームページ

⇒ビットスターズの登録方法

ビットスターズの初回入金100%キャッシュバックと出金条件・引き出すための攻略法

 

エルドアカジノ【ハイローラー向けのキャッシュバック】

クレジットカード VISAカード、マスターカード
電子マネー決済 エコペイズ、アイウォレット、スティックペイ
仮想通貨 ビットコイン

2020年10月より、パイザカジノはエルドアカジノ(ELDOAH CASINO)という名称に変わりました。

プレイヤーランクにより異なりますが、3%~10%翌週キャッシュバックのエルドアカジノ(旧パイザカジノ)。

出金条件こそありますが、1倍という超低い設定になってますしベット額の制限と禁止ゲームはありません。

ライブカジノ、スロット含めて全ゲームがキャッシュバックの対象です。

カイヂ
受け取れる金額が、最低1,000円に満たない場合は破棄されちゃうから注意!つまり、少額で遊ぶ人にとっては非推奨だ。

 

⇒エルドアカジノのホームページ

⇒エルドアカジノの登録方法

エルドアカジノ(旧パイザカジノ)の新VIPプログラム特典【ローリングチップとキャッシュバック】

 

ジョイカジノ【月に1度のキャッシュバック】

クレジットカード VISAカード、マスターカード・JCBカード・アメックス
電子マネー決済 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント・マッチベター
仮想通貨 ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル

先月の負け額スロット10%&スポーツ5%還元のジョイカジノ。

月に1回しかキャッシュバック期間が無く、翌月の1日~3日の間で入金もしなければいけない・・(汗)

出金条件は3倍ですが、入金した現金にも3倍の賭け条件が課せられるため、出金するまでのハードルが高く個人的には非推奨です。

カイヂ
キャッシュバックと謳ってるくせに、入金をする必要性がよく分からん・・。ジョイカジノで継続的に遊ぶ人なら問題ない!

 

⇒ジョイカジノのホームページ

⇒ジョイカジノの登録方法

ジョイカジノで負けたら貰えるキャッシュバックと出金条件・付与タイミング

 

チェリーカジノ【出金条件は厳しいが10%還元】

クレジットカード VISAカード、マスターカード
電子マネー決済 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント
仮想通貨

僕は推奨しませんが、負けた金額の10%ボーナスとしてキャッシュバックのチェリーカジノ。

なぜ推奨できないかというと、

  • 現金ではなくボーナス付与なので出金条件が40倍とキツイ
  • 登録してから30日以内に3回の入金実績が必要
  • キャッシュバック期間が3回目の入金から4週間まで

という細かい条件になってるからです。

また、ボーナスのキャッシュバックだから、1ゲーム付与額の20%以上のベットが禁止されてます。

カイヂ
とにかく出金条件が厳しい!チェリーカジノに拘りがないのであれば、カジノシークレットにしたほうがいいぞ!

 

⇒チェリーカジノのホームページ

⇒チェリーカジノの登録方法

 

ボンズカジノ【受け取ったキャッシュバックのベット額上限無し】

クレジットカード VISAカード、マスターカード・JCBカード・アメックス
電子マネー決済 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント
仮想通貨 ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル

月1回だけ先月の損失額に対して、キャッシュバックを受け取ることができるボンズカジノ。

入金しなければ貰えないデメリットはありますが、、キャッシュバック割合が高く、ライブゲームで負けた金額も対象となってます。

※カジノ20%、ライブ10%、スポーツ5%。

出金条件は「入金額+キャッシュバック額=3倍」で、1ゲームのベット額制限はありません。

カイヂ
貰ったキャッシュバックを出金するには、3倍の賭け条件がデメリットだ。即時出金できないのは厳しい・・。

 

⇒ボンズカジノのホームページ

⇒ボンズカジノの登録方法

ボンズカジノでキャッシュバックボーナスを貰う手順と出金条件

 

ライブカジノハウス【100ドル以上の負けで貰えて出金条件1倍】

クレジットカード VISAカード、マスターカード・JCBカード・アメックス
電子マネー決済 エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント
仮想通貨 ビットコイン

1週間の間で100ドル以上負けたら、2%~4%のキャッシュバックが貰えるライブカジノハウス。

※VIPプレイヤーは3%~10%

受け取ったキャッシュバックは出金条件1倍のため、ほぼ確実に現金化することが可能

ただし、キャッシュバックを貰うためには事前の申請と、すでに3回以上ライブカジノハウスへ入金を行ってる必要があります。

カイヂ
貰える割合は低いのがデメリット。ただし、最低付与額2ドル&リベートボーナスも同時に貰えるぞ!

 

⇒ライブカジノハウスのホームページ

⇒ライブカジノハウスの登録方法

ライブカジノハウスで貰える週間キャッシュバックの付与率や出金条件・申請方法

 

キャッシュバックとリベートボーナスの違い

キャッシュバックとリベートボーナス(ローリングバック)は、同じようなボーナスではあるけど全く異なります!

メリット デメリット
キャッシュバック 付与の割合が大きい(10%前後) 勝ってると貰えない
リベートボーナス 勝っても負けても貰える 付与の割合が少ない(高くて1%~1.5%ほど)

リベートボーナスは、キャッシュバックに比べると付与の割合がグッと下がりますが、その代わりに勝っても負けても貰えます

リベートボーナスは基本的に出金条件がありますが、1倍に設定してるオンラインカジノばかりなので、出金できないってことはほぼあり得ません。

また、キャッシュバックに比べて、リベートボーナスを導入してるオンラインカジノの数は多いですね

リベートボーナスのほうがいいなら以下の記事をご覧ください。

リベートボーナスが貰えるオンラインカジノ一覧と付与率の比較

 

まとめ

以上が、キャッシュバック特典があるオンラインカジノになります。

キャッシュバックはあくまで負けたときの返金補償なので、1ドルでもプラスになってれば貰うことはできません。

お情け頂戴・・という仕組みになってることを忘れないでください(汗)

>>キャッシュバックが貰えるカジノ一覧に戻る