ジャミンジャーズのフリースピン確率を実践含め検証

オンラインカジノ スロット

スロットの中でも爆裂仕様となってるジャミンジャーズ(jammin jars)

ジャム瓶とかジャミングジャーとも呼ばれますが・・・。

フリースピンが当たらないときって、ホントに当たらないんですよね(汗)

そこで疑問に思ったのが「どれくらいのフリースピン確率になっているのか?」ということ。

ジャミンジャーズのプレイ画面にあるヘルプにも、ネットで検索しても、どこにも載ってないわけで。

ユカリ
カイヂさん、暇なんだから調べてよ!
カイヂ
ええ?僕がやるんすか?

 

というわけで、どれくらいのボーナス確率になってるのか検証して調べてみました!

ベット額0.2ドルで

  • 総回転数2400回(リアルマネーのみの結果)
  • 総回転数2000回×2回(無料プレイのみの結果サンプルが2つ)
  • 総回転数6400回(無料プレイも含んだ総合結果の数値)

上記の現金でやってみた結果と、無料プレイでやってみた結果になります。

総回転数がそこまで多くないためあまり参考にならないかもしれませんが、それぞれのフリースピン確率、平均獲得倍率などを算出したのでご覧ください。

ジャミンジャーズのフリースピン確率(現金プレイ)

以下は現金プレイで合計2400回転させた結果です。

ベット額は0.2ドル。

大当たり履歴

  • 1回目:550回転(77.25倍獲得)
  • 2回目:121回転(17.65倍獲得)
  • 3回目:321回転(36.15倍獲得)
  • 4回目:80回転(4.75倍獲得)
  • 5回目:201回転(141.5倍獲得)
  • 6回目:62回転(4.6倍獲得)
  • 7回目:1055回転(1125.6倍獲得)
  • 10回転でヤメ

最終結果

  • フリースピン当選回数:7回
  • フリースピン確率:1/342
  • 最小ハマり:62回転
  • 最大ハマり:1055回転
  • 最小倍率:4.6倍
  • 最大倍率:1125.6倍
  • 合計ベット額:480ドル
  • 回収額:684.87ドル
  • 収支結果:204.87ドル
  • ペイアウト率:146.88%

序盤は苦しい展開でしたが粘って回した結果、1000倍を超える配当が出て勝利を収めることができましたw

0.2ドルベット(ミニマム)とはいえ現金で勝負してましたから、最後の最後で大きな当たりが出てよかった・・。

フリースピンに入らなくても、500倍を超える当たりを引けたのが勝因かもしれません。

 

最終的にプラスで終了。

ジャミンジャーズのフリースピン確率(無料プレイサンプル1)

以下は無料プレイで合計2000回転させたサンプル1の結果です。

ベット額は0.2ドル。

大当たり履歴

  • 1回目:255回転(57.95倍獲得)
  • 2回目:268回転(24.4倍獲得)
  • 3回目:110回転(40.65倍獲得)
  • 4回目:137回転(7.35倍獲得)
  • 5回目:303回転(128.2倍獲得)
  • 6回目:296回転(14.15倍獲得)
  • 7回目:68回転(8.7倍獲得)
  • 8回目:267回転(186倍獲得)
  • 296回転でヤメ

最終結果

  • フリースピン当選回数:8回
  • フリースピン確率:1/250
  • 最小ハマり:68回転
  • 最大ハマり:303回転
  • 最小倍率:7.35倍
  • 最大倍率:186倍
  • 合計ベット額:400ドル
  • 回収額:285.29ドル
  • 収支結果:-114.71ドル
  • ペイアウト率:71.3%

今回の検証で最もフリースピンの当選確率がよかったものの、ペイアウトは一番悪い結果になりました。

最高で186倍の配当がありましたが、ペイアウトが71.3%と酷いことに(汗)

ジャムで勝つには、一撃でいかに大きな配当を引くかが重要なのがよく分かりますね。

ジャミンジャーズのフリースピン確率(無料プレイサンプル2)

以下は無料プレイで合計2000回転させたサンプル2の結果です。

大当たり履歴

  • 1回目:63回転(24倍獲得)
  • 2回目:519回転(87.8倍獲得)
  • 3回目:61回転(1529.9倍獲得)
  • 4回目:140回転(18.9倍獲得)
  • 5回目:50回転(152.3倍獲得)
  • 6回目:1066回転(128.3倍獲得)
  • 101回転でヤメ

最終結果

  • フリースピン当選回数:6回
  • フリースピン確率:1/333
  • 最小ハマり:50回転
  • 最大ハマり:1066回転
  • 最小倍率:18.9倍
  • 最大倍率:1529.9倍
  • 合計ベット額:400ドル
  • 回収額:601.16ドル
  • 収支結果:+201.16ドル
  • ペイアウト率:150.29%

サンプル1と違い、フリースピンの当たり回数が少ないにも関わらず大きな勝利となりました。

勝因は僕が現金プレイした場合と同じで、1,000倍を超える配当が出現したことだと思います。

ジャミンジャーズのフリースピン確率と平均倍率(現金と無料プレイ)

以下は「僕の現金プレイ+無料プレイ」のフリースピン確率を含めた結果の詳細です。

  • 総回転数:6400回転
  • フリースピン当選回数:21回
  • フリースピン確率:1/304.7
  • 1フリースピンの平均倍率:181.71倍
  • 1000倍配当以上の出現:2回(1/3200)
  • 100倍配当以上の出現:6回(1/1066)
  • 1000回転以上ハマり回数:2回(1/3200)
  • 100回転以内の当たり回数:6回(1/1066)
  • 総ベット額:1280ドル
  • 回収額:1571.32ドル
  • 収支結果:+291.32
  • ペイアウト率:122.75%

上記の結果になりました。

ジャミンジャーズのフリースピン確率を調べた結果の感想

ジャミンジャーズは当たりが遠いイメージがありますが、1/304というフリースピン確率という結果に終わりました。

ペイアウト率を見ると6400回の検証で122.75%となったわけですが、実際は96.83%(ベラジョンカジノ調べ)なので

  • フリースピン確率が実はもっと悪い(本当は1/400くらい?)
  • 1000倍以上の出現率が本当はもっと悪い(本当は1/5000くらい?)
  • 今回の検証では通常時の高額配当が多かった(通常時で500倍を超える配当あり)

など考えられます。

そもそもオンラインカジノのスロットで、1000倍以上の配当が出る機種はほとんどないというか、僕自身初めてジャミンジャーズで体験しました。

(出る機種は他にもあるけど出現する可能性が極めて低い)

1000倍以上という高配当が出るってことは、ボラティリティ(波の荒さ)が激しいスロットであることは間違いありません。

つまり、吸い込むときはダイソンに匹敵する吸引力ってことですわw

実際1,000回転ハマりが2回ありましたから・・。

ですから、ジャミンジャーズをプレイするさいには、いつも普段からプレイしてるスロットのベット額よりも引き下げて遊んだほうがよいのかなと思いますね。

ジャミンジャーズがプレイできるオンラインカジノ

では、ジャミンジャーズ(jammin jars)を導入してるオンラインカジノはどこがあるのか?

実際に調べてみるとあまりなかったんですが、今から遊んでみたい方は参考にしてみてください!

ベラジョンカジノ

スロットのラインナップが豊富なベラジョンカジノ。

初回入金ボーナスは入金額100%最大500ドルまで。

出金条件は20倍と激甘い設定になってますし、ボーナスを破棄する条件であれば現金は引き出せます。

今回僕が現金で実践して、1,000倍配当を叩き出したカジノです!

⇒ベラジョンのホームページ

⇒ベラジョンの初回入金ボーナスについて

インターカジノ

ベラジョンとは系列のカジノで、1997年から日本で運営を始めた老舗のインターカジノ。

初回入金ボーナスは入金額100%最大500ドルまで。

出金条件は30倍と比較的甘い設定で、ボーナス破棄の条件で現金の出金はできます。

⇒インターカジノのホームページ

⇒インターカジノの初回入金ボーナスについて

チェリーカジノ

初回入金ボーナスの仕組みが変わってるチェリーカジノ。

入金した現金と、受け取ったボーナスを同時に使える特殊なタイプなので、常にボーナスの出金条件をカウントしながらプレイできます。

(現金とボーナスを半分ずつベットするから)

上記に加えて、ボーナス破棄の条件で現金は出金可能です。

初回入金ボーナスは入金額100%最大500ドルまでで、初回だけでなく2回目の入金でも同じ条件のボーナスが受け取れます。

⇒チェリーカジノのホームページ

⇒チェリーカジノの初回入金ボーナスについて