デビットカードで入金可能なオンラインカジノ一覧

オンラインカジノの入金方法

オンラインカジノへ入金するとき、クレジットカードを使いたくないという人や、持ってない人もいるでしょう。

しかし、クレジットカード入金できるオンラインカジノなら、基本的にデビットカードでも入金することができます。(ブランドにもよるけど)

つまり、ほとんどのカジノでデビットカードは使えるってことです。

カイヂ
ただしデビットカードは、カジノ側が決済代行会社を変更すると、入金できなくなることがあるからな!

 

というわけで今回の記事では、デビットカードで簡単に入金ができるオンラインカジノについて紹介していきます。

  • VISAデビットカード
  • JCBデビットカード
  • マスターカードデビット

上記のカードを使って、入金したいと考えてる人は参考にしてください。

デビットカードの決済は、各オンラインカジノにより使えたり使えなくなったり、出金するときに電子マネー口座の開設が必要など、非常に不便な側面があります。

なのでデビットカードしか持ってない人でも遊べる、銀行振込による入金と出金に対応したクイーンカジノかビットカジノなら「簡単に・確実に」入出金ができます。

※ネット銀行でもATMでもOK!

ビットカジノの銀行振込による入金と出金の手順

クイーンカジノの銀行振込入金と出金のやり方

デビットカードで入金できたオンラインカジノ(VISA本人認証サービス不要)

多くのオンラインカジノでは、VISAデビットカードで入金するとき、

「本人認証サービス」「セキュアコード」と呼ばれる、セキュリティ対策としての登録が必要になります

そして、登録したときのパスワードがないと入金できません!

  • VISAデビット:ほとんどのカジノで登録してないと入金不可
  • マスターカードデビット(ミライノ):登録してなくても入金できるカジノが多い
  • JCBデビット:登録してなくても入金できるカジノが多い
ユカリ
え~・・何それ?よく分からないけど今すぐ遊びたい!
カイヂ
登録したと思うけど、パスワードなんて忘れちゃったよ・・

 

という場合には、実際に僕がVISAデビットカードを使い、本人認証サービス登録不要で入金できたオンラインカジノを紹介します。

 

JCBデビットカードと、マスターデビットカードも検証してますので併せてご覧ください。

※ただし今後カジノ側の決済会社の変更により、本人認証サービス登録がないと入金できなくなる可能性があるのでご了承ください。

 

ラッキーニッキー

日替わりプロモーションが豊富なラッキーニッキー。

カジノ業界では最も規制が厳しく信頼性と安全性が高い、マルタライセンスを取得してます。

 

ラッキーニッキーは1回で最大5,000ドルまで入金できるため、デビットカードで高額入金したい人にもオススメです。

また、サポートに連絡することで入金限度額を上げて貰えます。

手数料は無料ですし、最低10ドルから入金できるため初心者でも遊びやすい。

 

出金時は決済方法にビーナスポイントがあるため、勝ったお金を引き出すときが簡単です。

ラッキーニッキーのデビットカード入金情報は以下です。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット〇(本人認証不要)無料10ドル~5,000ドル
マスターカードデビット(ミライノ)無料10ドル~5,000ドル
JCBデビット無料10ドル~5,000ドル

⇒ラッキーニッキーでプレイする!

⇒ラッキーニッキーの登録方法

ラッキーニッキーのデビットカード入金と手数料

 

インターカジノ

ベラジョンカジノ系列で、20年以上の運営歴があり安全性が高いインターカジノ。

銀行送金による出金が可能なため、デビットカード入金後に勝った現金を自分の銀行に直接引き出すことが可能

エコペイズなどの電子マネー口座を持ってない人、口座開設が面倒なオンカジ初心者に推奨できるカジノと言えます。

VISAデビットは、本人認証サービスが不要なので誰でも簡単に入金できます。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット〇(本人認証不要)2.25%(最大5ドル)10ドル~5,000ドル
マスターカードデビット(ミライノ)2.25%(最大5ドル)10ドル~5,000ドル
JCBデビット2.25%(最大5ドル)20ドル~10,000ドル

⇒インターカジノでプレイする!

⇒インターカジノの登録方法

インターカジノで使えるデビットカードの入金手順と手数料

 

エルドアカジノ(旧パイザカジノ)

2020年10月より、名称がパイザカジノからエルドアカジノに変更。

ライブカジノのソフトウェアが全14種のエルドアカジノ(旧パイザカジノ)。

ライブバカラ、ライブルーレット、ライブブラックジャックをメインで遊びたい人は、テーブルがたくさんあって選びやすいのでオススメです。

1回の出金限度額が無制限ですし、最短で3分という高速出金も魅力!

デメリットはスロットの機種数が少ないし、ソフトウェアごとに資金移動させないとプレイできないため、スロットをメインで遊びたい人は不向きです。

また、デビットカード入金手数料が5%と高く、JCBデビットカードが使えません

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット〇(本人認証不要)5%1万円~20万円
マスターカードデビット(ミライノ)5%1万円~20万円
JCBデビット

※エルドアカジノは通貨が「円」で統一されてます。

⇒エルドアカジノでプレイする!

⇒エルドアカジノの登録方法

エルドアカジノ(旧パイザカジノ)で使えるデビットカードと入金手順や手数料

 

VISAデビットの本人認証サービス登録が必要なオンラインカジノ

次は、VISAデビットカードの本人認証サービス登録が済んでる人なら遊べるオンラインカジノを紹介します。

マスターカードデビット、JCBデビットカードは本人認証が不要です。

 

10BET

2020年3月25日現在。

VISAデビットは使えますが、本人認証サービス登録(3Dセキュア)が必要になりました。

JCBとマスターのデビットは本人認証不要です。

ライブカジノとスロット、そしてブックメーカーも遊べる10ベットカジノ。(10BET)

 

24時間365日対応のチャットによる日本語サポートがあるので、

分からないことはいつでもチャットサポートへ問い合わせ可能。

 

オンラインカジノ初心者でも遊びやすいカジノと言えますね。

 

入金に使えるのは、Vプリカ含めてVISA、マスター、JCBどのデビットカードでも入金が可能です!

10ベットカジノのデビットカード入金情報は以下です。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット△(本人認証が必要)無料10ドル~2,800ドル
マスターカードデビット(ミライノ)無料10ドル~1,500ドル
JCBデビット無料10ドル~1,500ドル

上記は「ドル通貨」になってますが、登録時に通貨設定できるので「円、ドル、ユーロ、ポンド」から選べます。

どの通貨にしたらいいか分からない人は、「ドル」に設定しておくことをオススメします。

⇒10BETでプレイする!

⇒10BETの登録方法

10ベットカジノ(10BET)で使えるデビットカードと入金手順

 

エンパイアカジノ

2020年2月2日現在。

VISAカードによる入金時に、本人認証サービスの登録がないと使えないことが分かりました。

そしてVプリカも決済に使えない状態になってます。

ライブカジノのソフトウェアが豊富なエンパイアカジノ。

スロットではなく、ライブをメインにプレイするならおすすめ!

 

エンパイアカジノは賭けた金額の一部が戻るリベートボーナスがあるため、

バカラ、ルーレット、ブラックジャックで遊ぶ人とは相性がよいです。

スロットは0.8%~1.28%(プレイヤーランクにより異なる)

ライブカジノとテーブルゲームは0.5%~0.7%(プレイヤーランクにより異なる)

勝負に勝っても負けても、1週間の合計賭け金に対し上記の割合が貰えます。

エンパイアカジノで勝負するなら、入金ボーナスよりリベートボーナスを貰ったほうが勝ちやすいカジノだと思いますね。

エンパイアカジノのデビットカード入金情報は以下です。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット△(本人認証が必要)無料30ドル~1,000ドル
マスターカードデビット(ミライノ)無料30ドル~500ドル
JCBデビット無料30ドル~500ドル

全デビットカードに対応してるけど、入金額の上限が低いのがネックです。

⇒エンパイアカジノでプレイする!

⇒エンパイアカジノの登録方法

エンパイアカジノで使えるデビットカードと入金手順

 

カジノシークレット

ボーナスという概念がなく「全て現金でキャッシュバック」という、

今までのオンラインカジノではないサービス内容となってるカジノシークレット。

 

ボーナスとか出金条件とか、オンラインカジノ初心者には分かりにくい制度を排除。

1ゲームで負けた金額に対し、ベット額の約10%の金額が「現金」として戻ってきます。

ただしスロットもライブカジノも対象ゲームのみ。

読者さんから「VISAで入金できない」と報告がありました。

調査した結果、VISAデビットは認証サービス登録してないと、入金ができなくなってるのを確認。

しかし、認証サービスへコード登録をすれば、VISAデビットカードで入金はできます。

 

カジノシークレットのデビットカード入金情報は以下です。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット△(本人認証が必要)無料25ドル~2,500ドル
マスターカードデビット(ミライノ)
JCBデビット無料25ドル~2,000ドル

⇒カジノシークレットでプレイする!

⇒カジノシークレットの登録方法

カジノシークレットで使えたデビットカードと入金手順・手数料

 

ベラジョンカジノ

日本で最も知名度が高いベラジョンカジノ。

勝った現金を国内銀行送金で出金できるから、エコペイズやアイウォレットなどの電子マネーが不要です。

つまり、カジノで勝負した勝利金を日本にある自分の銀行に、通貨両替して送金してくれます

ただし、マスターカードデビット決済ができないため、VISAかJCBデビットしか入金できません。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット△(本人認証が必要)2.25%(最大5ドル)12ドル~5,000ドル
マスターカードデビット(ミライノ)
JCBデビット2.25%(最大5ドル)10ドル~5,000ドル

⇒ベラジョンカジノでプレイする!

⇒ベラジョンカジノの登録方法

ベラジョンカジノで使えるデビットカードと入金手順・手数料

 

ライブカジノハウス

オンラインカジノ業界では唯一の、ボーナス利用時ベット額制限や禁止ゲームがないライブカジノハウス

ライブゲームのソフトウェアが多い特徴が目立つため、スロットをプレイする人が少ないカジノ。

スロットトーナメントイベント時は日本人参加者が少ないので、意外と賞金が貰えやすいオンカジと言えます(笑)

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット2.25%(最大5ドル)10ドル~700ドル
マスターカードデビット(ミライノ)2.25%(最大5ドル)10ドル~5,000ドル
JCBデビット2.25%(最大5ドル)10ドル~5,000ドル

⇒ライブカジノハウスでプレイする!

⇒ライブカジノハウスの登録方法

ライブカジノハウスで使えるデビットカードと手数料・限度額

 

カジ旅

ボーナス出金条件が19倍と業界トップクラスに甘い、高速スロット「ブリッツモード」が遊べるカジ旅。

ライブカジノのソフトウェアが少ないけど、スロットには力を入れてるオンラインカジノです。

デビットカードで、1回最大1万ドルまで入金できるのは魅力。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット△(本人認証が必要)無料15ドル~10,000ドル
マスターカードデビット(ミライノ)
JCBデビット

⇒カジ旅でプレイする!

⇒カジ旅の登録方法

カジ旅はデビットカード入金できるのか検証してみた

 

まね吉

チェリーカジノ系列で、日本ではまだ新しいオンラインカジノの「まね吉」

ビーナスポイントが導入されてるから、出金するのは簡単だけど手数料2.5%は痛い・・

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット△(本人認証が必要)2.5%(最大2.5ドル)10ドル~5,000ドル
マスターカードデビット(ミライノ)
JCBデビット2.5%(最大2.5ドル)12ドル~1,950ドル

⇒まね吉のホームページ

⇒まね吉の登録方法

まね吉にデビットカードで入金する手順と手数料

 

カジノX(カジノエックス)

全デビットカード対応のカジノX(カジノエックス)

手数料も無料とメリットばかり目立ちますが、出金するための電子マネー口座から、入金履歴が必要となるため初心者には非推奨。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット△(本人認証が必要)無料1,000円~250,000円
マスターカードデビット(ミライノ)△(本人認証が必要)無料500円~200,000円
JCBデビット無料500円~200,000円

⇒カジノXのホームページ

⇒カジノXの登録方法

カジノXで使えたデビットカードと入金手順・手数料

 

クイーンカジノ

2020年6月24日更新。

クイーンカジノで、1回3,000ドルまで入金できるVISAカード決済が復活しました!

元セクシー女優の、上原亜衣ちゃんらがイメージガールを務めるクイーンカジノ。

マスターデビットとJCBデビットで決済できますが、1回の入金上限が500ドルしかないのと手数料2.25%かかるのがデメリット。

クイーンカジノは銀行振込の入金と出金に対応してるため、デビットカード入金よりはコスパがいいし出金するさいも簡単です。

カードブランド入金の可否入金手数料入金額
VISAデビット2.25%(最大5ドル)10ドル~3,000ドル
マスターカードデビット(ミライノ)2.25%(最大5ドル)10ドル~500ドル
JCBデビット2.25%(最大5ドル)10ドル~500ドル

⇒クイーンカジノでプレイする

⇒クイーンカジノの登録方法

クイーンカジノで使えるデビットカードと入金手順・手数料

 

デビットカード決済したあと出金はどうしたらいい?

カジノにデビットカードで入金したはいいけど、勝ったときの出金はどうしたらいいのか?

ユカリ
デビットカードに戻せるんじゃないの?
カイヂ
いや、それはできないんだ。各種電子マネー口座か銀行送金で出金するしかない!

 

例えばですが、楽天銀行で発行したデビットカードを使い入金しても、楽天銀行もしくはデビットカード自体には引き出せないってことですね。

だから、出金するためには電子マネー口座を1つは開設しておく必要があります。

  • 電子マネー口座って何?
  • 口座開設するのが面倒だ!

という人は、国内銀行送金で出金ができるベラジョンカジノやインターカジノ、銀行振込の入出金が可能なクイーンカジノを使ってください。

クイーンカジノの銀行振込入金と出金のやり方

ベラジョンの銀行振込み出金方法(入金に使えるデビットカードはVISAのみ)

インターカジノの銀行送金手順と手数料(VISAとマスターデビットで入金可)

 

入金時に必要な本人認証サービスとは

デビットカードでオンラインカジノに入金をするさい「本人認証サービス」とか「SecureCode(セキュアコード)」

と呼ばれるパスワードのようなものを求められる場合があります

 

呼び名はブランドにより違うので一覧は以下です。

  • VISAデビット:VISA認証サービス(Visa Secure)
  • マスターカードデビット:SecureCode
  • JCBデビット:J/Secure

例えば、VISAブランドのカードでオンラインカジノへ海外送金するさい、認証サービスの「コード(パスワード)」を求められる場合があるのです。

※カード裏面に記載してある3桁の数字ではありません。

 

カジノによってはデビットカードに、本人認証の登録がされていないと入金ができないので注意してください。

本人認証サービスの詳しい説明や、登録方法は以下の記事に載せてます。

オンラインカジノへカード入金するときの本人認証サービス

 

この記事で紹介したオンラインカジノは、全てVISAデビットカードで入金できますが、

もし入金できない場合は本人認証サービスに登録する必要があります。

 

オンラインカジノで使えるデビットカードのブランド

オンラインカジノで入金に使えるデビットカードは「VISA、マスターカード、JCB」の3つ。

現在日本で遊べるオンラインカジノで、クレジットカード入金が可能なブランドと同じですね。

発行元により入金が拒否されてしまうケースもあるようですが、基本的には入金が可能です。

入金のやり方関しても、クレジットカードで入金する手順と同じですが、入金画面で「デビットカード」という表記がないケースがほとんどです。

現在のオンラインカジノ業界では、主にVISAデビットカードとJCBデビットカードが主流ですね。

 

デビットカードで入金ができないケースと対処法

もしデビットカードで入金が拒否されてしまう場合は以下を確認してください。

  • カード入力画面の情報が間違ってる
  • 本人認証サービスの入力コードが間違ってるか
  • 本人認証サービスへ登録をしていない
  • 口座内の残高不足
  • カード発行側の承認が下りなかった

クレジットカードで入金できるオンラインカジノであれば、基本的にデビットカードでも入金が可能ですが、

上記に該当する場合は入金が拒否されます。

 

ほとんどのケースが「本人認証サービスに登録していない」です。

登録していないと、認証コード(パスワード)の入力画面すら表示されないまま拒否されるので、「何で入金が拒否されたのか分からない」という人も多いようですね。

 

ですから、もしデビットカードで入金を試みたけど拒否された場合は、お持ちのデビットカードが本人認証サービス登録されているか確認。

登録してないなら、カード発行元のウェブサイトから登録してみてください。

 

面倒な場合には本人認証サービスに登録してなくても入金できる、ラッキーニッキーかエルドアカジノ

もしくは銀行振込の入金に対応してるクイーンカジノを使ってください。

 

オンラインカジノはどのブランドのデビットカードがいいのか

もしまだデビットカードを持ってないが、審査も甘いので作ってみたい!という場合、どのブランドでカード発行するのがいいのか?

オススメは断然「VISAデビットカード」ですね!

理由は・・VISAブランドはほとんどのオンラインカジノで使えるからです(笑)

 

VISAデビットカードの発行元は三菱UFJ、ジャパンネット銀行、りそな銀行・・

などなど色々ありますが僕はSMBC三井住友を使ってます。

 

もし現在マスターカードのデビットカードを持ってるなら、マスターカードのクレジットカードで入金できるオンラインカジノで使えます。

 

JCBのデビットカードを持ってるなら、JCBクレジットカードで入金できるオンラインカジノで使えます。

⇒デビットカードで入金できるカジノ一覧へ戻る

 

まとめ

今回はデビットカードを使い、本人認証が不要で簡単に入金できるオンラインカジノを紹介しました。

最後にまとめると

  • カードブランドにより対応してるカジノは異なる
  • VISAデビットはほとんどのカジノで使える
  • VISAデビットは本人認証の登録が必要なカジノが多い

以上になります。