インターカジノの銀行送金手順と手数料・限度額・出金時間

銀行振込

オンラインカジノから勝った現金を引き出すさい、最も手軽で簡単なのが銀行送金による出金です。

エコペイズやビーナスポイントの口座開設が不要なので、インターカジノから出金する決済方法としては非常にオススメですね。

ユカリ
直接わたしの銀行にお金を振り込んでくれるのよね?
カイヂ
そうなんだ。しかも国内銀行送金だから着金するまでの時間も早いぞ!

 

というわけで今回は、インターカジノの銀行送金を利用して出金する手順。

手数料や利用時の注意点などを詳しく解説していきます。

インターカジノの銀行送金手数料と限度額・出金の時間

インターカジノの銀行送金を利用するさいの手数料、出金の限度額や時間は以下です。

出金手数料 出金額の1.5%
最低/最高出金額 10ドル~25,000ドル
出金時間 2日~3日

手数料は出金額に対して1.5%が差し引かれて、残った金額が日本円に換わり送金されます。

100ドルを出金するなら1.5ドル(手数料)を引き、98.5ドルですね。

出金の時間に関しては、24時間以内に処理してから2日~3日営業日となってますが、ネット銀行なら1日~2日程度。(目安です)

窓口の場合は営業日も加味されるので、週末に申請するともっと遅くなる可能性があります。

※僕はジャパンネット銀行(ネットバンク)に出金しましたが、2日かからないくらいで現金が着金していました。

 

インターカジノから銀行送金で出金する手順

では実際に、インターカジノの銀行送金出金の手順を説明します。

ログインしたら「マイカジノ」から「出金」に進んでください。

 


決済方法の中から「銀行送金」を選択。

 


出金額を入力(ドルの金額で)

  • 銀行口座名義人:ローマ字で表示されてるのでそのまま
  • 銀行名:出金先の口座番号
  • 支店住所:分からない場合は「銀行名+支店住所」で検索
  • 支店番号:出金先の支店番号
  • 銀行コード:分からない場合は「銀行名+銀行コード」で検索
  • 身分証番号:免許証などの身分証番号

銀行名と支店住所は日本語入力でOK!

最後に「出金する」を押します。

※手数料を差し引いた「合計出金額」が、あなたの銀行に日本円へ換算されて送金

免許証の身分証番号は以下の画像参照。

 


最後の確認画面が出るので「出金する」を押します。

※ボーナスが残ってる場合は、ここで出金ボタンを押すと全て破棄されてしまうので注意!

 


以上で出金申請は完了です。

あとはインターカジノ側で処理したら、24時間以内に送金され1日~3日程度で銀行に振り込まれます。

⇒インターカジノのホームページ

⇒インターカジノの登録方法

 

インターカジノの銀行送金を利用する注意点

インターカジノで銀行送金による出金を利用するには、以下の注意点があります。

カード入金時のみ銀行送金は使える

銀行送金出金で引き出すには

  • クレジットカードとデビットカード(VISA、マスターカード、JCB、アメックス)
  • バンドルカード

上記決済で入金した場合のみ利用可能です。

エコペイズなど電子マネー口座、もしくはビットコイン含む全仮想通貨による入金時は銀行送金で出金できません!

カード入金と電子マネー口座、もしくは仮想通貨入金を合わせてしまうと、どちらに出金できるかはインターカジノ側の判断となってしまいます。

確実に銀行送金で引き出したなら、カード入金だけ使ってください。(他の入金方法と混ぜない)

 

銀行振込による入金はできない

インターカジノは銀行送金の「出金のみ」が利用できます。

銀行振込で入金はできないため、入金も出金も銀行決済したい人はクイーンカジノに切り替えてください

※クイーンカジノの銀行振込出金手数料は無料、入金時は各銀行の振込手数料のみです。

クイーンカジノの銀行振込で入金と出金する手順・決済手数料や限度額を解説!

 

まとめ

以上がインターカジノの銀行送金出金手順、及び手数料や利用時の注意点になります。

まとめると

  • 手数料は出金額の1.5%取られる
  • ネットバンクを出金先にすると現金の届く時間が早い
  • カード決済で入金した場合のみ利用できる
  • インターカジノは銀行振込で入金不可

以上になります。

インターカジノ以外にも、銀行送金で出金できるカジノはいくつかあるので比較してみるのもオススメです。

銀行送金で出金が可能なオンラインカジノ一覧【2021年度版】