ベットティルト 初回入金ボーナス

ベットティルト

スロットをメインにプレイする方であれば、必ず貰っておきたい初回入金ボーナス。

今回はベットティルトの初回入金ボーナス額と、ボーナスの利用条件や出金条件などについて解説していきます。

先にお伝えしておきますが、ベットティルトで初回入金ボーナスを貰うと現金も一時的にボーナス扱いになるので、ライブカジノを主にプレイする方は控えたほうがよいです。(後ほど詳しく解説します)

ベットティルトの初回入金ボーナス額

まずベットティルトで貰える初回入金ボーナスの金額は合計で1,000ドル(フリースピンは合計で100回転分付与)

内訳は

  • 初回:入金額100%の最大500ドル+フリースピン50回
  • 2回目:入金額50%の最大300ドル
  • 3回目:入金額50%の最大200ドル+フリースピン50回

上記のように最大で3回目までが対象となってます。

最低入金額は10ドル(ビットコインは20ドル)で、一番効率よく最大まで貰いたいなら、初回だと500ドルの入金で500ドルのボーナスを受け取ることです。

⇒ベットティルトの登録方法はこちら

ベットティルトの初回入金ボーナスの出金条件

では次は、ベットティルトの初回入金ボーナスの出金条件です。

ボーナスの出金条件は受け取ったボーナス額の40倍(ほとんどのスロットで100%カウント、その他のテーブルゲームやライブカジノは0%~10%カウント)

例:500ドルの初回入金で500ドルのボーナスを貰った場合。

上記の例の場合であれば、500ドルの40倍なので出金するためには合計で2万ドルベットが必要となります(100%カウントのスロットの場合)

ただし注意してほしいのが、ベットティルトの初回入金ボーナスは「現金も一時的にボーナス扱いになる」ということ。

つまり500ドルの初回入金で500ドルのボーナスを受け取っても、実際には「1,000ドルのボーナスを保有してる」という状態になります。

出金条件は「受け取ったボーナスの40倍」なので合計2万ドルベットでいいのですが、言い換えると2万ドルベットをしないと入金した現金も出金ができないということです。

なぜなら現金もボーナス扱いになっているからですね。

現金とボーナスが分かれるタイプのオンラインカジノ(例えばベラジョンカジノとか)と違い、ボーナスの出金条件を満たして初めて出金が可能となりますので注意してください。

⇒ベットティルトの登録方法はこちら

ベットティルトの初回入金ボーナスは貰ったほうがいい?

上記で解説した通り、ベットティルトの初回入金ボーナスは「ボーナスの出金条件を満たさないと現金も出金できない」という仕組みです。

ですから、スロットをメインで遊ぶ方は貰ってもいいかなと思いますが、ライブカジノをメインにプレイする方は貰わないほうがいいと思いますね。

なぜならカウント率が100%のスロットであれば出金できる可能性がありますが、カウント率が0%~10%のライブカジノやテーブルゲームではほぼ出金できないと言っても過言ではないからです。

ただし、スロットをメインで勝負する方にとってはメリットもあって、現金もボーナス扱いになるわけですから入金してプレイ開始と同時に出金条件がカウントされていきます。

つまり、運が良ければスロットプレイでは実際にはそんなに勝ってなくても、出金条件を満たすことで貰ったボーナスが丸ごと現金化されることで利益になる可能性があるのです。

もし間違って初回入金ボーナスを貰ってしまった場合は、カジノのゲームをプレイする前にサポートへ連絡することで破棄が可能です。

ボーナスを破棄してしまえば全て現金としてプレイできるので、合計で入金額と同額以上をベットしてプレイすればいつでも出金できます。

⇒ベットティルトの登録方法はこちら