エコペイズ 入金方法と出金方法

エコペイズ

この記事はエコペイズのアカウントを作成して間もない方、そしてすでにエコペイズ(エコカード)を利用してる方に向けて解説してます。

エコペイズのエコカードが日本、及びユーロ圏以外の国では使用ができなくなりました。(2018年8月6日より)

使用ができなくなったことで、エコペイズの入金と出金はできなくなるのか?と思うかもしれませんね。

ですがエコペイズでの入出金は可能なので、順番に説明していきます。

これからオンラインカジノを始めるって方にとって記事を書いておいて何ですが、面倒極まりないのでエコペイズの利用はやめたほうがいいです(汗)

興味があれば読んでください・・。

※すでにエコカードを持ってる方は「エコカードとは」の目次は飛ばしてください。

エコカードとは

まずはエコペイズのアカウントを作成し(もしくはこれからアカウントを作ろうと思ってた方)、まだ入金や出金をしていない方に向けて説明します。

先にお伝えしておきますが、エコカードは利用ができないので読み飛ばしてもらって構いません。

「そんなカードがあったんだ」という程度で読んでもらえればと思います。

エコペイズは「エコカード」と呼ばれる、カジノで勝ったお金をコンビニATMから出金できる便利をカードを発行していました。

簡単にいえばデビットカードです。

エコカードへの入金はクレジットカードからできるので、ホントに便利なカードだったんです(懐かしい・・)

マスターカード、そしてVISAの機能もついているので、オンラインカジノへの入金や出金だけじゃなく通常のクレジットカードのように買い物などもできます。

そんな便利なカードだったんですが、2018年の8月6日よりユーロ圏以外の国(日本も含む)では利用ができなくなったんですね。

日本のカジノプレイヤーは、2017年オンラインカジノへの入金と出金は多くの人がエコカードを使ってた・・という背景があったんです。

まぁ今となっては使えないので全く不要な記事内容となってしまいましたが・・。

では以下はエコカード以外での入金と出金を説明していきます。

エコペイズ 入金方法

2018年8月現在でエコペイズへの入金方法は

  1. ローカル入金
  2. 仮想通貨
  3. ポケットチェンジ
  4. 国際送金

上記4つの方法があります。

正直言って僕も利用する気は今のところ全くないですが、一応誰かの役に立つかもしれないので説明しておきます。

ローカル入金

指定された国内の金融機関の口座へ振り込むと、エコペイズに入金される方法となります。

仮想通貨

デンマークの仮想通貨決済会社であるコイニファイの決済システムを使って、エコペイズに入金ができるものです。

ビットコインだけではなく、多くのアルトコインでも入金が可能です。

ポケットチェンジ

日本円や外貨を専用の端末に入れることでエコペイズに入金が可能です。

ただ専用端末は、空港や観光地に設置してあります。またエコペイズの手数料は無料ですが、ポケットチェンジの手数料が15%程度かかります。

国際送金

国際送金請求書兼告知書、本人確認書類、マイナンバーが記載されている書類が必要となります。

エコペイズ 出金方法

エコペイズからの出金方法としては

  1. ビットコイン
  2. 海外送金

上記2つしかありません。

もはや誰が使うの?っていうくらい入金も出金も面倒になってしまいました。

ただし、ビットコインでの入出金をしてる方は特に不便なく使えると思います。

オンラインカジノの入金方法や出金方法というのは、時代とともにめまぐるしく変動します。

ちょっと昔だと、オンラインカジノでの入出金はネッテラー!っていう感じでしたが、日本では使えなくなりましたよね。

今回のエコペイズも全く同じ状況だと思います。

しかし、今後カジノの法律が日本でもしっかり整備されれば、再度エコカードが利用ができるようになるかもしれません。