入金と出金が無制限のオンラインカジノ

オンラインカジノ 入金

ライブバカラやライブブラックジャックで、1ゲーム1,000ドルや2,000ドルという高額なベットをするハイローラーが抱えるストレス。

それは入金額や出金額の制限ですよね。

 

ハイローラーの場合は、勝っても負けても現金の出し入れが多いわけです。

なので、1回の入出金の上限が5,000ドル程度のオンラインカジノでは、何度も申請をしなければいけません。

 

そこで今回はハイローラーの方に向けて、入金額と出金額の限度額が無制限となってるオンラインカジノと特徴を紹介します。

カイヂ
1億円とか一度に入金したい、ぶっ飛んだ人でもOKですぞw

 

※2020年1月4日の改訂版

入金と出金が無制限のオンラインカジノ一覧表

では、この記事で載せているオンラインカジノの、1回の入金上限額と出金上限額、月間の上限額の比較表です。

 

カジノ名を押すと、各カジノの決済方法など詳細が確認できます。

※スマホの人は横向きにすると見やすいです。

カジノ名 1回の入金上限 1回の出金上限 月間の出金上限
パイザカジノ 無制限 無制限 無制限
ワンダーカジノ 無制限 1億円相当のドル 無制限
ネットベットカジノ 無制限 無制限※1 無制限※1
ビットカジノ 無制限 50BTC※2 200BTC※2
ベラジョンカジノ 2万ドル 25,000ドル 無制限

※1:ネットベットカジノは出金無制限にできますが、サポートに申請が必要

※2:ビットカジノは、ビットコイン以外の決済だと1回50BTC相当の金額、月間は200BTC相当の金額。

パイザカジノ

決済方法 種類
電子マネー エコペイズ、アイウォレット、スティックペイ
仮想通貨 ビットコイン
クレジットカード VISA、マスターカード

カジノオープン当初より、クレジットカードを除き入金無制限で出金時も1回上限なしとなってるパイザカジノ

1回、1日、1ヶ月と全てにおいて回数や金額の上限がなく、100万円でも500万円でも好きなだけ入出金が可能です。

パイザカジノは通貨が円表記です。

2019年12月25日から、パイザカジノのイーサリアム決済が終了し使えなくなりました。

ライブカジノが遊べるゲーミングは全14種類と多い(2020年1月時点)から、テーブル数にこだわりを持つ方でも遊びやすいカジノ。

 

スロットのラインナップこそ他のカジノに劣りますが、

ライブカジノでマックスベット勝負がしたいハイローラーは、間違いなくパイザカジノがオススメです。

 

プレイするだけで勝敗に関係なく自動的に貯まる「ローリングチップ」も魅力で、1日の合計ベット額に応じて翌日付与。

※ローリングバックのことで、オンカジ業界ではリベートボーナスとも呼びます。

 

高額ベットをするハイローラーであればガンガン貯まっていき、出金条件1倍で現金化することができます。

ローリングチップは、VIPランクにより付与率が異なるため以下の記事を参考にしてください。

パイザカジノの新VIPプログラム特典【ローリングチップとキャッシュバック】

2019年9月2日

チャットサポートが24時間対応と、サポート体制がしっかりしてるのも◎

高速出金を売りにしており、確かに出金時間はガチで早いです。(キッパリ!)

 

経験上ですが、出金申請してから30分以上かかったことはありません。

デメリットは、ビットコインによる入出金でも本人確認が必要なことと、スロットの種類が少ない。

⇒パイザカジノのホームページ

⇒パイザカジノの登録方法

 

ワンダーカジノ

決済方法 種類
電子マネー エコペイズ、スティックペイ、アイウォレット
仮想通貨 ビットコイン(BTC)
クレジットカード VISA、マスターカード

2019年の10月にリニューアルしたワンダーカジノ。

決済方法が少ないですが、クレジットカードを除き全ての決済方法で入金無制限

 

1回の出金額は最大1億円相当の金額が可能!(通貨はドルのみ)

出金回数に制限はないため、全ての決済方法で出金額の上限は実質無制限になってます。

 

出金時間を追求したカジノで、最短30秒のスピード出金!

 

入金上限なし!出金上限なし!かつ、出金時間も気にするハイローラーにとっては、

ストレスなく遊べるオンラインカジノと言えます。

⇒ワンダーカジノのホームページ

⇒ワンダーカジノの登録方法

 

ネットベットカジノ

決済方法 種類
電子マネー エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント
仮想通貨
クレジットカード VISA、マスターカード

日本では知名度が少ないため日本人プレイヤーはあまりいませんが、入金と出金は決済方法により無制限のネットベットカジノ

日本人プレイヤーが少ないとはいえ、日本語サポートはしっかり対応してます。

 

1回の入金は、エコペイズなら上限なく無制限で入金可能

1回の出金に関しては、アイウォレット以外の決済であれば無制限となってます。

 

月間の出金限度額が10万ドル設けられていますが、チャットサポートへ申請を出すことにより無制限になります。

また、ネットベットは入金方法と出金方法が異なっても問題ないので、電子ウォレット間の資金入れ替えが可能です。

 

デメリットは、出金時間が他のオンカジに比べるやや遅い(体験談)

あとは、ライブのソフトウェアがエボリューションゲーミング(Evolution Gaming)しかない。

⇒ネットベットカジノのホームページ

⇒ネットベットカジノの登録方法

 

ビットカジノ

決済方法 種類
電子マネー エコペイズ、スティックペイ
仮想通貨 ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン
クレジットカード VISA(ビットコイン購入のみ)

ビットコイン(BTC)やイーサリアムなど仮想通貨で遊びたいなら、入出金額の上限がほぼ無制限のビットカジノがオススメ!

送付したビットコインやイーサリアムの仮想通貨で、直接プレイができるオンラインカジノ

仮想通貨が着金後に法定通貨へ換算されません。

アカウント内で「仮想通貨⇒法定通貨へ換算」が不可。

 

円の通貨でプレイしたいなら、エコペイズとスティックペイが利用できます。

仮想通貨での決済方法ライセンスを初めて取得しており、登録時は簡単住所入力なし!

出金時の本人確認も不要です。

ただし1日で1BTC(1,000mBTC)以上の出金をする場合。

もしくは 2,000ユーロに相当する金額を出金する場合は、本人確認を求められることがあります。

1日の入金限度額は上限ナシ!

1回の出金限度額に関しては最大50BTCなので、完全に無制限とは言えませんがかなりの高額出金が1度に可能

 

出金申請の回数に制限はなく、月間では1ヶ月4週あったとすると最大200BTCまでが出金限度額となります。

エコペイズやスティックペイの場合は、そのときのビットコイン価格に応じ限度額が変わります。

(円で入出金するため)

エボリューションライブはもちろん、ネットエントやマイクロゲーミングなど主要ソフトウェアは導入済み。

デメリットは、ソフトウェアによってはビットコインではなく、ドルやユーロに換算されデポジットが表示されること。(スロットも含め)

⇒ビットカジノのホームページ

⇒ビットカジノの登録方法

 

ベラジョンカジノ

決済方法 種類
電子マネー エコペイズ、アイウォレット、ビーナスポイント
仮想通貨
クレジットカード VISA、マスターカード

日本では最も有名で知名度が高く、上場してる企業が運営するベラジョンカジノ

2020年1月14日より、ライセンスがマルタからキュラソーに変わりました。

よって、今後はビットコイン含む仮想通貨決済の導入、入金出金の上限が高くなる可能性があります。

 

信頼性も評判もよく、初心者からベテランのハイローラーまで数多くのプレイヤーが参加してます。

1回の入出金は無制限ではありませんが、万ドル入金と出金が可能なオンラインカジノです。

 

月間の出金額は無制限となってるので、ライブカジノを1ベット1,000ドル前後でプレイするハイローラーなら、入出金でストレスを抱えることはありません。

 

デメリットはライブカジノのソフトウェアが、エボリューションライブとネットエント(NETENT)、2種類のみ。

テーブルリミットは、エボリューションの1人専用テーブルを除けば5,000ドルと低いことです。

決済方法 1回の入金上限 1回の出金上限
エコペイズ 20,000ドル 20,000ドル
アイウォレット 10,000ドル 25,000ドル
ビーナスポイント 10,000ドル 5,000ドル
クレジットカード VISA5,000ドル、マスター2,000ドル
銀行送金 25,000ドル(カード入金時のみ利用可)

⇒ベラジョンカジノのホームページ

⇒ベラジョンカジノの登録方法

 

入出金の限度額に上限が一切ないパイザカジノ

上記のオンラインカジノの中でも、最もハイローラー対応してるのがパイザカジノです。

VIPランクなどに関係なく、登録して間もない状態であっても1度の入金額と出金額に上限がありません。

 

また、オンラインカジノ業界の中でもトップクラスに出金時間が早いのも特徴です。

最速で約2分~3分

 

遅くても10分~15分と表記されており、実際に僕も何度が出金したことがありますが、確かに早いのは間違いないありません!

ぶっちゃけ2分で処理が完了したことはありませんが、毎回30分以内には指定した電子マネーへ出金がされていましたね。

 

ライブのゲーミングが豊富なので、ライブバカラやライブルーレットをメインに遊ぶ人にはテーブルが選びやすい。

テーブルリミットも高く、例えばライブバカラならエボリューションで100万(通常のテーブル)

アジアゲーミングなら最大600万円がベットリミットとなってます。

 

ビーナスポイントこそ使えないですが、エコペイズ、アイウォレット、スティックペイ、ビットコイン(BTC)と入出金の決済方法が多いのもパイザカジノの特徴です。

⇒今すぐパイザカジノで勝負する!