スリンゴ

ベラジョン

ベラジョンにて新しく導入されたゲーム「スリンゴ」

謳い文句としては「スロット」と「ビンゴ」を合わせたネーミングなんですが、実際に遊んでみるとスロットの要素が少ない気がする(笑)

そんなスリンゴの、ルールとか遊び方なんかを紹介していこうと思います。

カイヂ
無料プレイはできないけど無料登録してボーナス貰えば遊べるぞ!

⇒ベラジョンに無料登録して30ドルボーナス貰う!

スリンゴのルールや遊び方

スリンゴのルールというか遊び方は至ってシンプルです。

以下は各スリンゴの中から「Slingo EXTREME」で説明していきます。

※遊ぶスリンゴによって若干ルールが異なりますが基本的なルールです。

通常のビンゴゲームのように、縦横合計で12ラインで多くのラインを揃えれば揃えるほど高額な配当が得られます。

※「Slingo EXTREME」は0.5ドルから遊べる。

 

ベット額を決めたらスタートを押すだけで、スピンが開始されます。

普通のビンゴとは違い早く揃えればいいのではなく、決められたスピン回数でいかにたくさんのラインを揃えれるか?というシンプルなルールです。

 

ゲームが始まると、一番下の列にある数字がスロットのようにグルグル回って停止します。

止まった数字がビンゴと同じように穴が開き(スリンゴでは星が表示される)最大で12ライン揃えば少額ベットでも、大きな配当を得ることが可能。

もしジョーカー図柄が停止すると、好きな場所を選択して穴が空けれるってわけです。

フリースピンの玉が停止したら、1回転追加でスピンできます。

「Slingo EXTREME」では11回転がデフォルトのスピン回数ですが、終了時に追加のスピン購入が可能。

「もうちょっとで揃うのに・・」という場合には、スピン購入というボタンを押すと1回転スピンします。

そのまま終了したい場合には「コレクト」というボタンを押します。

追加で購入できるスピンは、スリンゴの種類によって異なりますが「SLINGO EXTREME」の場合最大で8回転まで。

スピンの追加購入をしても、配当があまり上がらない場合は(ラインが増えないなど)追加のベット額が少なく、逆に配当が大きく上がる場合(ラインがたくさん増えるなど)は追加のベット額が高くなります。

 

試しに0.5ドル追加ベットして購入してみると・・

6ラインになり、次の追加スピン額が一気に上がった!

もうちょっとで揃う、あとここの番号が来たらダブルラインが揃う!

という罠にハマり追加しまくった結果、結局全然ダメだったということもありました(汗)

追加スピンに関しては、あまり深追いはしないほうがいいのかなって思いますね。

⇒ベラジョンで今すぐスリンゴをやってみる!

スリンゴの種類

スリンゴのゲームは全部で6種類あり、基本的には全て同じようなルールや遊び方となってます。

ベラジョンのゲーム検索で「スリンゴ」という項目から選択が可能。

実際には、上記で紹介したスロットとビンゴを組み合わせたゲームとは違うスリンゴも表示されるのでご注意を。

「Slingo EXTREME」以外にもたくさんのスリンゴがあります。


0.2ドルから遊べる「Slingo XXXtreme」

先ほど解説した「Slingo EXTREME」と同じように標準的でシンプルなルール。

配当があるのは4ライン以上で、追加スピンの購入は無制限となってます。


0.25ドルから遊べる「Slingo Reveal」

ラインが揃ったときに「?」がフルーツの絵柄に変換して、同じフルーツが3つ揃うと右にある配当表通りに賞金が獲得できます。

「Slingo Reveal」の場合は追加スピンの購入回数に制限はなし。


0.1ドルから遊べる「Slingo Showdown」

「Slingo Showdown」は、4ライン以上揃って賞金が貰えるルールになってます。

また、スロットはトランプカードになっていてポーカーと同じように、右の表にある役が完成したらそれだけで賞金が貰えます。

ただし「Slingo Showdown」では追加スピンの購入はなし。


などなど、遊ぶスリンゴによってルールや配当などが違います。

どのスリンゴも1ドル以下から遊べるので、自分が気に入ったスリンゴで遊んでみてください!

⇒ベラジョンで今すぐスリンゴをやってみる!