入金不要ボーナスを出金するには

オンラインカジノ 攻略
カイヂ
登録するだけで、ボーナスが貰えるカジノってたくさんあるだろ?
ユカリ
そうね、わたしは貰ったらすぐに使って無くなっちゃうけど(汗)
カイヂ
ほとんどの人が、そうやって無駄に使っちゃうんだよね・・
ユカリ
お試しで使うために貰うものだから、みんなそんな感じじゃないの?
カイヂ
ネット上ではそうやって言われてるけど、実は1,000ドル以上に増やせる可能性だってあるんだ!

 

すでにご存じだと思いますが、オンラインカジノには無料登録するだけでボーナスが貰えるカジノがたくさんあります。

だけど、貰ったボーナスをなんとなーく使ってしまい「無くなっちゃった」で、終わってしまう人が多いです。

なので今回は、貰った入金不要ボーナスを1,000ドル(約10万円)まで増やし、出金するまでの攻略法をお伝えしていきます。

巷であるような「誰でも簡単に現金が手に入ります!」みたいな胡散臭いものではないです(笑)

ですが、

「やり方は簡単なんだけど、運がよければ1,000ドルまで増やせる」といった感じになります。

そのためには2つのステップをクリアしないといけません。

簡単にお伝えすれば

  1. 入金不要ボーナスを大きく増やす
  2. 出金条件を満たす

上記2つです。

とはいえ、無料で貰ったボーナスを1,000ドル以上に増やせる可能性があるので、順番に説明していきます。

入金不要ボーナスを増やす攻略法

まずは貰った入金不要ボーナスを、大きく増やす必要があります。

チマチマと1ドルベットをしていてもラチが空きません。

というか、まず無理です(汗)

ですので「攻略法」という言葉を使っていますが、至極単純な賭け方をしてボーナスを増やすって狙いです。

逆マーチンゲールという賭け方を使い、ボーナスを1,000ドル以上になるのを目指します。

逆マーチンゲールっていうのは、最初にベットした金額で勝ったら賭け金を倍にして、さらに勝負をしていくベット方法。

途中で負けたらベット額を最初に決めた金額に戻します。

勝率が約50%のバカラやルーレットの赤か黒に賭けて、勝ったらベット額の倍になって戻ってくるゲームを選びます。

カイヂ
バカラのルールが分からないならルーレットがオススメだ!

 

具体的は以下です。

※入金不要ボーナス(資金)30ドルで最初のベット額が10ドルの場合

ベット額 勝ったときに戻る金額 資金と連勝数
10ドル 20ドル 40ドル(1勝)
20ドル 40ドル 60ドル(2連勝)
40ドル 80ドル 100ドル(3連勝)
80ドル 160ドル 180ドル(4連勝)
160ドル 320ドル 340ドル(5連勝)
320ドル 640ドル 660ドル(6連勝)
640ドル 1,280ドル 1,300ドル(7連勝)

上記の図を見てもらうと分かると思いますが、7連勝までいくと10ドルベットで資金30ドルが1,300ドルまで増えるっていう計算になります。

7連勝は厳しいって場合は、5連勝や6連勝で止めるのもアリだと思います。

※今回は一応1,000ドル勝ちを狙うというテーマなので7連勝が推奨(笑)

仮に5連勝だとしても、340ドルまで増やすことができるのです。

入金不要ボーナスは30ドルなので、10ドルを初期ベットにする場合には3回挑戦できます。

もし途中で負けてしまったら、初期の10ドルベットに戻すからです。

しかし、「いやいや、5連勝だって無理だよ!」って思うかもしれませんね。

だけど、よく考えてほしいんですがパチンコで確変の連チャン確率が50%の機種で、1度くらい5連チャンしたことありません?

スロットのATやARTの継続率が50%なのに、5連チャンという経験など。

もしくは、6連チャンや7連チャンとかした経験ってあると思います。

カイヂ
パチンコやスロットの連チャンと同じだな!

 

全く同じことで、運がいいときって確率50%が5連チャン~7連チャンってするじゃないですか?

もし上手くいかなかったとしても、入金不要ボーナスというタダで貰ってるお金なんだからリスクが一切ない(笑)

まずは逆マーチンゲールのベット方法で、ボーナスを大きく増やすことを目指すってわけです。

入金不要ボーナスが増えたらスロットで出金条件をクリアする

さて、次はオンラインカジノにありがちな「ボーナスの出金条件」をクリアするための方法です。

どこのカジノでも同じですが、ボーナスを出金するには貰ったボーナス金額の40倍ほどをベットする必要があります。

先ほどの例でいえば30ドル貰ってるので、仮に40倍のベットが必要な場合は合計で1,200ドルをベットしないといけません。

カイヂ
オンラインカジノのボーナスは出金条件をクリアしないと引き出せないぞ!

 

ただし、バカラやルーレットはカウント率が低いので、100ドル分ベットしても100ドルのベット消化とカウントされません。

ほとんどのカジノが10%前後です。(酷いカジノはボーナスを使った場合、バカラやルーレットに賭けれない)

これでは出金条件をクリアするまでに、膨大な時間がかかってしまうわけです。

なので、ある程度ボーナスが増えたら今度はビデオスロットをプレイして、出金条件のクリアを目指します。

ビデオスロットであれば、どこのカジノでもベットのカウント率が100%だからです。

ただし、スロットはペイアウトが低いので増えたボーナスが少し減ると計算します。

仮にペイアウト96%の機種を、ボーナス出金条件を満たすために1ドルで1,200回プレイしたとした場合。

1,200ドル×4%=48ドルが計算上負ける金額となります。

そして、逆マーチンゲールで連勝した金額に照らし合わすと・・

  • 7連勝(1,300ドル-48ドル=1,252ドルが残る)
  • 6連勝(660ドル-48ドル=612ドルが残る)
  • 5連勝(340ドル-48ドル=292ドルが残る)

上記のように、いづれも理論上はプラスになり、出金条件も満たせるっていうわけなんですよね。

カイヂ
5連勝でも292ドルが出金できる計算だ!

 

ペイアウトで計算してるだけなので、実際にはもっと負けて少なくなるかもしれません。

逆にスロットでも勝ってしまい、もっと大きな金額になって出金できるかもしれません。

なんにせよ、高確率でタダで貰ったボーナスを手元に残し、出金するところまで辿り着けますよね。

これが、入金不要ボーナスを出金させるための2つ目のステップです。

入金不要ボーナスのベット上限がないカジノを選ぶ

ここまで読んでくれた方は、タダで貰える入金不要ボーナスが1,000ドル以上になり、さらには出金条件もクリアできる可能性が見えてきたと思います。

しかし肝心なのは、どこのカジノの入金不要ボーナスで挑戦するかってことです。

「え?そんなの入金不要ボーナスが貰えるカジノならどこでもいいやん!」

と、思うかもしれません。

しかし、ほとんどのカジノではボーナスを使いベットするさいの条件を設けているのです。

例えば

  • スロットは最大1スピン5ドルまで
  • バカラやルーレットは1回で最大20ドルまで

といった感じに、ベット額の上限があるのです。

ベット額がもし最大で20ドルだった場合、逆マーチンゲールができない・・ということになります。

ですから、ボーナス使用時のベット額の上限を設けてないカジノでないと、実践ができないのです。

では、どこのカジノならボーナスの使用に対して、ベット上限がないかというと

⇒クイーンカジノ(入金不要ボーナス30ドル)

[クイーンカジノの登録方法はこちらで解説してます]


⇒ライブカジノハウス(入金不要ボーナス30ドル)


[ライブカジノハウスの登録方法はこちらで解説してます]


上記2つのカジノになります。

どちらもボーナスを使って賭ける場合、制限が全くないのでいくらでもベット額を上げることが可能。

さらには禁止ゲームも設けてないので、どんなゲームでボーナスを使っても問題ないのです。

両方のカジノに登録すれば、合計で60ドルが貰えるわけですよね?

そうすれば仮に初期ベット10ドルでマーチンゲールをやったとしても、6回まで挑戦できるチャンスがあるわけです。

タダで貰えるボーナスなので、負けても1円も損はしないわけです。

なので、もし入金不要ボーナスで大勝ちし、出金まで辿り着きたいって方はクイーンカジノとライブカジノハウスで、挑戦してみてください。