スポーツベットアイオーの本人確認書類提出手順!KYCが求められる原因を解説!

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーでは、原則として本人確認書類を提出しなくても、入金から出金までの決済が可能となってます。

※仮想通貨と法定通貨どちらも不要。

しかし、何かしらの理由によってスポーツベットアイオーより本人確認を求められるケースがあります。

今回の記事では、スポーツベットアイオーに本人確認書類を提出する手順と、本人確認を求められる原因について解説します!

スポーツベットアイオーに本人確認書類(KYC)を提出する手順

スポーツベットアイオーに本人確認書類を提出するには、

  1. 本人確認書類(身分証明書と住所確認書類)の画像を用意する
  2. アカウント内からアップロードする

上記の2ステップです。

必要な本人確認書類を用意する【手順1】

まずはスポーツベットアイオーに提出する本人確認書類を用意します。

身分証明書1点 免許証(両面)・パスポート(顔写真付きページ)
住所確認書類1点(発行より3カ月以内) 住民票・銀行取引明細・水道ガス電気など公共料金明細

僕は免許証の両面と住民票で用意しましたが、パスポートと水道料金の明細書・・という組み合わせでもOKです。

各書類をスマホで撮影した画像を用意します。

スマホで撮影するとき画面から書類がはみ出したり、フラッシュや手振れで文字が見えないのはNGです。

以下撮影の例です。

免許証の場合↓

住民票の場合↓

アカウントページよりアップロードする【手順2】

スポーツベットアイオーに提出する画像を用意したら、今後はアカウントページからアップロードします。

画面上にあるメニューボタンを押してください。

 


「アカウント」を選択します。

 


「アカウントを認証する」に進みます。

 


身分証明書類の画像と住所証明書類の画像をアップロード。

最後に「書類をアップロード」を押してください。

免許証で提出するときは、身分証明書類のアップロードを表面と裏面の2回行ってください。

 


「送信されました」と表示されれば完了です。

あとはスポーツベットアイオーで確認し、問題なければ承認となります。

本人確認書類の認証には数時間~最大数日かかる

本人確認書類の提出後、早ければ1時間程度で承認されます。

(最大で数日らしいが、たぶん1日もかからないと思う)

承認時、もしくは不備があるときにはメールで通知が届きます。

スポーツベットアイオーで本人確認が求められる原因

最後に、スポーツベットアイオーで本人確認が求められる原因を一部紹介します。

以下以外に該当する場合も本人確認を要求されるかもしれないし、以下に該当しても本人確認の要請は無いかもしれせん。

最終的には、スポーツベットアイオーのファイナンス担当者の判断で決定されます。

1BTCもしくは2,000EURの出金申請をした

1回の出金額が1BTCまたは、法定通貨で2,000EURを超える申請を出すと、本人確認書類の提出を求められます。

この規約はサイト内に表記してませんでしたが、系列のビットカジノやライブカジノアイオーと同じですね(ライブチャットで確認済み)

不正プレイやマネーロンダリングを疑われた

不正プレイやマネーロンダリングを疑われる行為をすると、本人確認を求められます。

例えば、スポーツベットアイオーと他のオンラインカジノで、同じソフトウェアを開きオポジットベットやローリスクベット、システムベットを行う・・など。

または、入金額と同額の賭けを行ってない状態で出金申請を繰り返す・・であれば、マネロンを疑われる可能性があります。

まとめ

以上がスポーツベットアイオーの本人確認書類提出手順、及び求められる原因です。

少額で遊ぶ人&不正プレイと思わせない賭け方をする人は特に問題ありません。

万が一、本人確認を求められたら身分証明書と住所証明書をスマホで写メし、画像をアップロードしてください。

⇒スポーツベットアイオーのホームページ