スティックペイとエコペイズの手数料や利便性を比較!資金を入れ替える手段も解説します!

エコペイズ

オンラインカジノで決済する方法には色々あります。

その中で、スティックペイとエコペイズどちらを使うべきか?・・迷う人もいますよね。

そこで今回の記事では、スティックペイとエコペイズの

  • 決済手数料や入金出金手段の比較
  • オンラインカジノで利用するときの違い
  • スティックペイ⇔エコペイズの資金移動

上記について解説していきます!

スティックペイとエコペイズの手数料や入金出金の反映時間

まずはスティックペイとエコペイズの、入金出金する決済時の手数料、そして反映までの時間を比較してみました。

スティックペイ・エコペイズに直接入金するときの手数料と反映時間

入金方法 スティックペイ手数料・反映時間 エコペイズ手数料・反映時間
VISA・マスターカード 3.85%(3分程度) 非対応
国内銀行振込 2%(当日~翌営業日) 5%(当日~2日営業日)
国際銀行振込 1%(2日~3日営業日) 非対応
ユニオンペイ(UnionPay) 2%(翌営業日) 非対応
ビットコイン 1%(数分~1時間程度) 無料(1時間前後)
ライトコイン 1%(数分~1時間程度) 非対応
為替手数料 2% 1.25%~2.99%※1

※1

エコペイズの為替手数料は、ランクにより異なります。

クラシックとシルバーは2.99%、ゴールドとプラチナは1.49%、VIPは1.25%

エコペイズは仮想通貨のウォレットが用意されていません。

つまり、円・ドル・ユーロのいづれかに指定して換算されアカウントへ入ります。

スティックペイは、ビットコインとライトコインのウォレットに直接入金(送金)可能です。

オンラインカジノからスティックペイもしくはエコペイズに出金するさい、「入金実績が必要」と言われた場合は別ですが、どちらも手数料が高いため直接入金することはオススメできません。

クレジットカードはほぼ全てのオンラインカジノで使えますし、クイーンカジノやビットカジノなど銀行振込による入金ができるカジノもあるからです。

 

スティックペイ・エコペイズから出金するときの手数料と反映時間

出金方法 スティックペイ手数料・出金時間 エコペイズ手数料・出金時間
国内銀行送金 800円+2%(1日営業日) 16ユーロもしくは出金額1%の高いほう(2日~3日営業日)
国際銀行送金 5%(2~3日営業日) 10ユーロ固定(最大10日営業日)
ATM出金 STICカード送金時に1.3%+ATM出金時に20HKDか1%の高いほう(STICカード送金は当日~翌営業日) 非対応
ビットコイン・ライトコイン 1%(当日~翌営業日) 非対応
為替手数料 2% 1.25%~2.99%

ATMからの出金は、スティックペイのみ&STICカード所有をしてる人だけです。

また、エコペイズは仮想通貨のウォレットがないため、法定通貨しか出金できません

利用する人はほとんどいないと思いますが、国際銀行送金は時間がかかりますし、手数料も高くデメリットが大きいです。

ただしエコペイズから高額出金する場合(500万円など)、手数料が10ユーロ固定となってる国際銀行送金を利用する手もあります。

スティックペイは国内銀行送金、もしくは仮想通貨での出金がオススメです。

 

オンラインカジノで利用する場合はどちらがいい?

オンラインカジノをするさい、安全・信頼性ならエコペイズとスティックペイどちらもFCA(イギリスの金融行為監督機構)ライセンス取得のため問題ありません。

なので、手数料と利便性で比較します。

スティックペイ エコペイズ
利用できるオンラインカジノ やや少ない ほぼ全て
勝ったとき手元に出金するまで ATMの引き出し可能・ビットコイン出金もできる 銀行送金のみ
カジノ側の手数料 一部のカジノでは決済時に手数料が発生 無料
サポート体制(どちらもメールのみ) 返信遅い(翌日以降になることも) 返信早い(数時間以内には回答)

ビットコインをメインに決済する人や、コンビニATMで出金したいならスティックペイです。

ただし、現在はビットコイン含む仮想通貨決済が直接できるカジノは多いため、スティックペイを使うメリットはATM出金くらいだと思います。

ビットコイン決済が可能な優良オンラインカジノの一覧【2021年度版】

 

とにかく色んなカジノで遊びたいなら、エコペイズのほうが圧倒的に使いやすいですね。

エコペイズはカジノ側の決済手数料が発生しないのもメリットと言えます。

サポートに関しては、僕の体感ですがエコペイズのほうが返信は早いです。

「どっちがお得で便利か?」は、利用する人により異なるため正解はありません。

⇒エコペイズのホームページ

⇒スティックペイのホームページ

 

スティックペイとエコペイズ間で資金の送金はできる?

では、スティックペイからエコペイズに送金したり、エコペイズからスティックペイに資金を送ることはできるのか?

答えはどちらも不可です。

エコペイズからの回答↓↓

スティックペイもエコペイズも電子ウォレットのため、自分の銀行やウォレット、オンラインカジノなどの業者間じゃないと送金ができません。

ただし、10BETというオンラインカジノなら、エコペイズで入金してスティックペイに出金。

もしくは逆のパターンも可能です。

例えば・・・

  • エコペイズからドルを10BETに入金する
  • 入金した金額以上を10BETでプレイする
  • 残高をスティックペイのドルウォレットもしくはBTCウォレットに出金

上記のように資金を流せます。

⇒10BETのホームページ

⇒10BETの登録方法

 

まとめ

以上がエコペイズとスティックペイを比較した内容です。

ぶっちゃけどっちがいいのかは、使う人次第になってしまうため何とも言えません(僕はどちらも使ってるけど)

ATMを使って現金を引き出すならスティックペイ、使わないならエコペイズ・・という認識でOKだと思いますね。