現金に換金可能なオンラインパチスロが遊べるカジノと機種名

スロット

4号機時代は、ミリオンゴットやアラジンAなど万枚が簡単に出せた日本のパチスロ業界。

しかし・・風営法が変わったことで6号機へと移行し、有利区間の登場により出玉規制が厳しくなりました。

設定示唆や公開等のイベントは禁止されてますし、オフミー・DMM・爆ガチも信頼できるか怪しい内容となりつつあります。

そこで今回の記事では、勝ったらリアルマネーに換金(出金)ができるサイトとオンラインスロットを紹介!

カイヂ
スマホで遊べるし、現金のガチンコ勝負だから勝ったらそのまま換金できるぞ!

 

換金可能なオンラインパチスロは2種類ある

まず先に知っておいて欲しいのは、勝ったら現金に換えることができるオンラインパチスロのサイトは2種類です。

  1. カチドキ・・設定1~6まで用意されたパチスロ
  2. カチドキ以外のサイト・・設定差が無く全て機械割が一律

カチドキというサイトでは、設定差が設けられたスロットが導入されてるため、日本国内で遊べるスロットと同じ仕組みですね。

カチドキ以外のオンラインカジノのスロットは、設定差が無く一律の機械割(全て96%前後)となってるため、日本のスロットで例えるなら設定1しか打てないイメージです。

 

設定差があるオンラインスロット設置のカチドキ(KACHIDOKI)

メリット 設定1~6まであるため立ち回り次第で勝率UP・設定示唆イベント有り
デメリット 換金(出金)するまでが非常に面倒・スロットの機種数が少ない・お試しプレイできない
入金方法 クレジットカード・銀行振込
換金方法 コイントレード(ポイントサイト)を経由してコンビニATMから引き出す
プレイ金額 5スロ・20スロ・40スロ・100スロ
サポート体制 日本語による24時間チャット対応・メールサポート

オンラインカジノの中で、最も特殊なサービスになってるのがカチドキ(KACHIDOKI)

パチンコ店のように、打ち手の立ち回り次第で勝率を上げることができます。

入金するにはクレカやデビットカード、もしくは銀行振込(ATM振込OK)

換金は最終的にコンビニのATMから出金しますが、その工程がめっちゃ面倒くさいです(汗)

 

カチドキで遊べるパチスロは以下3機種。(たまに期間限定告知無しで1機種追加)

各設定の機械割や大当たり確率は、カチドキ登録後にログインすることで確認できます。

ペカれば当たりのジャグラーシリーズが2機種。

アイムピエロとマイピエロ↓

 

大花火と同じゲーム性の「大祭り」

リプレイハズシでMAX711枚↓

 

裏物の沖スロ「ウラハナ」

天井機能付き&連チャン性が高く状態に入れば最大9連チャン。

期間限定でたまに打つことができるレア機種↓

上記機種は全て設定差があるため、高設定を掴めるかが勝利へのカギです。

また、初回入金時のみ設定6券のサービスがあるため、ほぼ負けることがありません(笑)

⇒カチドキのホームページ

⇒カチドキの登録方法

カチドキ(KACHIDOKI)で貰える初回入金ボーナスと入金時の3大特典

 

設定差がないオンラインカジノのパチスロ

メリット ほぼ全てのオンラインカジノ対応・換金手段が簡単・無料プレイ可能・機種数が豊富
デメリット 設定差がないため運ゲーになる可能性大
入金方法 クレジットカード・銀行振込・仮想通貨・海外電子マネー決済
換金方法 銀行送金(国内・海外両方)・仮想通貨・海外電子マネー決済
プレイ金額 1G約10円~約1万円(各カジノにより若干異なる)
サポート体制 日本語によるチャット(対応時間は各カジノで異なる)・メールサポート

次は換金できるけど、設定差が無いため一律のペイアウトで打てるスロットです。

先ほど紹介したカチドキとは異なり、ほぼ全てのオンラインカジノで遊ぶことができます。

1G1万円以上で打てるため、漫画のカイジで登場する4000円パチンコよりもヤバイですw

勝ってから換金するまで簡単だけど、機械割が全て96%前後のためほぼ運ゲーと言うか勝つのは厳しい(汗)

無料プレイ&登録するだけでボーナスが貰えるため、まずはお試しで遊んでみてください。

僕が初心者にオススメするなら、銀行振込で入金も出金もできるクイーンカジノ。

元セクシー女優の、上原亜衣ちゃんがイメージガールのオンラインカジノです。

無料プレイができますし、登録するだけで30ドルの入金不要ボーナスが貰えます。

⇒クイーンカジノのホームページ

⇒クイーンカジノの登録方法

クイーンカジノの銀行振込で入金と出金する手順・決済手数料や限度額を解説!

 

ネットカジノで打てるスロットはたくさんありますが、パチスロをイメージした機種を2つ紹介します。

※他にもあるけどとりあえず2機種。

ボーナス性能が南国育ちに近い「ハワイアンドリーム」

フリースピン(ボーナス)に突入したら、8回転の間にハイビスカスが光ることで連チャン確定↓

 

お尻ペンペンタイムが導入されてる「花魁ドリーム」

ハワイアンドリームと同様、連チャン性能が高い機種です↓

花魁ドリーム(OiranDream)の演出・ボーナス詳細・当選確率の解析

どちらの機種も無料プレイができるため、クイーンカジノのスロット検索画面から探して遊んでみてください。

ハワイアンドリームは「hawai」と検索。

花魁ドリームは「oiran」と検索。

⇒クイーンカジノのホームページ

⇒クイーンカジノの登録方法

 

オンラインスロットで現金化するのは違法じゃないの?

日本国内では、風営法に基づいた運営をしてるパチンコ店を除き、現金(リアルマネー)に換金するスロットは違法です。

アプリで遊べる「777タウン」や「777NEXT」が換金できないのはそのためです。

景品交換できるオンラインパチスロとしては、「ディーチェ」が最も有名ですが、日本国内の企業が運営してるため、Vプリカや飲食品しか交換できません。

しかし、カチドキやクイーンカジノなどのオンラインカジノは、海外の企業が運営しています。

ライセンスを取得し国際的に認可されてるため、プレイヤーがスロットで遊び勝って換金しても違法ではありません。

要するに、日本人が海外のカジノでギャンブルしてるのと同じだからです。

まとめ

以上が、換金できるネットパチスロに関する内容です。

簡単にまとめると、カチドキのみ設定差があるスロットが打てますが、クイーンカジノなどのオンラインカジノは設定差がありません。

リアル店舗のように、高設定を探すのが楽しい人や、設定6を掴む自身がある人はカチドキがオススメです。

⇒カチドキのホームページ

⇒カチドキの登録方法