カチドキ(KACHIDOKI)の入金方法一覧・手数料や最低最高入金額を解説!

オンラインカジノの入金出金方法

通常のオンラインカジノとは異なり、オンラインパチスロが楽しめるカチドキ(KACHIDOKI)

日本のジャグラーや大花火をイメージしたスロットが打てて、勝ったら換金後にATMより引き出せます。

今回の記事ではカチドキの

  • 入金する決済方法一覧と手数料
  • 1回あたりの最低最高入金額
  • 各入金方法の特徴

上記について詳しく解説します!

また、初めて入金する人の特典や、出金方法に関する補足も載せてるので参考にしてください。

カチドキで使える入金方法一覧・手数料・最低最高入金額

決済方法 手数料 最低入金額 最高入金額
クレジットカード 無料 100ドル 5,000ドル
銀行振込 無料 100ドル(2回目以降は50ドル) 無制限
コイントレード 無料 100ドル(2回目以降は30ドル) 1,000ドル

カチドキに初めて入金する場合は、どの決済方法でも共通して最低100ドルから。

2回目以降は、各決済により最低入金額が異なります。

カチドキ側の手数料は無料。

ですが、カード決済と銀行振込の場合は「USD/JPY」による為替手数料が発生します。

 

クレジットカード(デビットカード)による入金

カチドキの入金時に使えるクレジットカードはVISAとマスターカード。

デビットカードならVISAのみ対応してます。

カード決済だと、入金額10%最大30ドルのボーナス(出金条件1倍)が貰えるため、入金後はチャットサポートへ連絡して受け取ることを推奨。

ただし、事前に本人確認書類の提出が済んでないとカード入金はできないので注意!

2020年10月20日追記。

カード入金前の本人確認は不要になりました。

⇒カチドキのホームページ

カチドキ(KACHIDOKI)にクレカやデビットカードで入金する手順と手数料・最低最高決済額

 

銀行振込による入金

銀行振込の入金はネットバンクとATMどちらも対応。

深夜であっても、振込明細書のスクリーンショットをチャットサポートに送ることで、即時アカウントに反映します。

クレジットカード決済とは異なり、入金ボーナスを貰えないのがデメリット。

⇒カチドキのホームページ

カチドキ(KACHIDOKI)に銀行振込で入金する手順!決済手数料とアカウントの反映時間

 

コイントレード(ポイントサイト)による入金

カチドキは「コイントレード」というポイントサイトからの入金も可能です。

初めてカチドキに入金する人は非推奨になります。

すでにコイントレードのアカウントを持ってる人、ポイントを保有してる人向けの入金方法です。

ただしカチドキから出金するときコイントレードのアカウントは必須なため、時間あるときに登録を済ませておきましょう(無料)

 

カチドキに初めて入金するときは特典を貰うべし

カチドキに初めて入金する人は、初回入金3大特典が貰えます。

  1. アイムピエロ設定6券
  2. 500回転ノーボーナスなら損失キャッシュバック
  3. 全額負けたら100%キャッシュバック

入金後、チャットサポートを開き「設定6券をください」と伝えれば、アイムピエロの設定6(機械割113%)の台番を教えてくれます。

設定6を打ち始めてから、もし500回転ノーボーナスなら損失を全額キャッシュバック。

さらに、設定6を打ったのに残高全て失ってしまったら、入金額を全額キャッシュバックです。

つまり、3大特典を受け取れば99%勝てると言っても過言じゃありません(笑)

⇒カチドキのホームページ

カチドキ(KACHIDOKI)で貰える初回入金ボーナスと入金時の3大特典

 

カチドキから換金(出金)するためにコイントレードとPMCの登録が必要

カチドキの一番のネックは、勝った現金を出金させるまでが面倒なこと。

必要となるのは「コイントレード」と「PMC」のアカウント登録、「PMCカードの発行」です。

※どちらもポイントサイト

つまり、クレジットカードまたは銀行振込で入金した人も、出金はコイントレードを経由して最終的にはPMCカードを使いATMから引き出すことになります。

もし面倒と感じるなら、カチドキで遊ぶのはやめたほうがいいですね(汗)

出金するまでの具体的な手順は、以下のステップを順番に行ってください。

 

まとめ

以上がカチドキ(KACHIDOKI)の入金方法一覧と、手数料や決済限度額に関する内容になります。

推奨は出金条件1倍のボーナスが貰えるクレジットカード決済。

カードを使うのが嫌な人は、銀行振込による入金をオススメします。

⇒カチドキのホームページ

⇒カチドキの登録方法