w88でブックメーカーのやり方

ブックメーカー

サッカーは普段見ないのだけど、お金を賭けると見たくなるw

というわけで、今回はw88のブックメーカーでJ2のサッカーの試合を賭けてみました。

画像付きでベットを確定させるまでの手順を解説してますので、参考にしてみてください。

※追記。w88は2018年の11月30日で日本のサービスを終了しますので、ブックメーカーをするのであればウィリアムヒルがよいでしょう。

⇒ウィリアムヒルの登録方法

ブックメーカーしたいプロダクトを選択

まずはログインしたら賭けたいブックメーカーのプロダクトを選びます。

w88の場合は

  • aスポーツ
  • eスポーツ(アジア)
  • eスポーツ(ヨーロッパ)

上記3つで様々なスポーツに賭けることができます。

プロダクトを選んだら賭けるスポーツを選びベットする

今回はeスポーツ(ヨーロッパ)で遊んでみることに。

eスポーツ(ヨーロッパ)をクリックすると新しいページが開き、画面横にスポーツのジャンルが載ってます。


今回はサッカーで賭けます。

するとサッカーの中でもイタリアやイングランドのリーグから、日本のJリーグまで選ぶことができます。

海外はサッカーはよく分からないので、僕はJ2サッカーで賭けることにw

ちなみにJ1でも賭けることができますが、試合が開催される日が近づかないとベットできません。(表示されない)

J2にチェックを入れて・・


画面を下まで下がり「選択したリーグを表示」をクリックします。


するとベットできるJ2の試合の一覧が表示されるので、今回はワンバイツーと呼ばれるホームかアウェーのどちらが勝つか?もしくは引き分けるか?予想する賭け方でベット。

アビスパ福岡の勝ち(アウェー)1.64倍に2ドル賭けます。


下記画面になればベットが確定しますが、取り消しができないのでよく確認してからベット確定してください。

ブックメーカーで賭けた履歴を確認するには

自分がベットしたスポーツの試合を確認するには、ベットしたプロダクトのページから、「ベット履歴」をクリックします。

すると履歴が確認できるのと、試合が終了していれば当たったかハズれたのかも一緒に確認できます。

※今回は引き分けだったのでハズレ(怒)

こんな感じでブックメーカーは楽しめますが、サッカーだけじゃなく野球やその他スポーツも賭けることができます。

また、ワンバイツーという賭け方は人気がありますが、そのほかにも様々なベット方法があるので、自分なりに当たりやすいベット方法などを見つけてみるのもいいですね。